(Snow) LeopardへMySQLのインストール

MySQLのインストール

dmgファイルのダウンロード

http://dev.mysql.com/downloads/mysql/5.1.html#macosx-dmg
から
64bit版のMac OS X 10.5 (x86_64)をダウンロード。

インストール

  1. mysql-5.1.37-osx10.5-x86_64.pkg
  2. MySQLStartupItem.pkg
  3. MySQL.prefPane

の順番にインストール。

インストールされる場所

/usr/local/mysql-5.1.37-osx10.5-x86_64

にインストールされて

/usr/local/mysql

にシンボリックリンクができる。

設定ファイルは

/etc/my.cnf

LeopardからSnow Leopardにアップグレードした場合

Leopardの時に32bit版のMac OS X 10.5 (x86)をインストールしていて、
Snow Leopardにアップグレードして動かなくなった時も上記のとおりインストールし直せば良い。
/usr/local/

mysql
mysql-5.0.51b-ox10.5-x86
mysql-5.1.37-osx10.5-x86_64

が出来る。
古い方も残ったまま新しい方がインストールされてシンボリックリンクが新しい方に切り替わる。
/usr/local

アップグレード前にmysqldumpなどでバックアップを取っていなかった場合

/usr/local/mysql-5.0.51b-ox10.5-x86/data

/usr/local/mysql-5.1.37-osx10.5-x86_64/

にコピーすれば良い。

sudo cp -pfR /usr/local/mysql-5.0.51b-osx10.5-x86/data /usr/local/mysql-5.1.37-osx10.5-x86_64/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする