WordPressをインストールしたら入れるプラグイン 2010年7月

WordPressをインストールしたら入れるプラグインのまとめ。
インストールの仕方を書いてあるもの以外は基本的に「wp-content/plugins」にアップロードすればOK。

※ 2010年8月1日追記 Google Analytics トラッキングコードの設置プラグインを「Ultimate Google Analytics」から「Google Analytics for WordPress」に変更。また、スクリーンショットを追加しました。

AddQuicktag

記事をHTMLで書く時のクイックタグを追加できる。

  • AddQuicktag
  • AddQuicktag

All in One SEO Pack

  • All in One SEO Pack

日本語ファイル
SEO対策定番プラグイン。

My Category Order

カテゴリーの並び順を自由に変更できるようになります。

Search Meter

検索されたキーワードと検索結果を記録してダッシュボードからランキング形式で表示してくれる。
「人気の検索ワード」ウィジェットも用意されます。

Contact Form 7

お問い合わせフォームを簡単に作成する定番プラグイン

Analytics360

ダッシュボードから Google Analytics を表示できる。

Broken Link Checker

  • Broken Link Checker

リンク切れチェッカー。
リンク切れには線を引いてくれて報告もしてくれる。

Easy Post-to-Post Links

別の投稿へのリンクを自動生成。
Post IDかポストスラッグを書き込めばOK。管理画面の「Post2Post」で書き方を確認。

Ultimate Plugins Smart Update Pinger

新規投稿の時だけPing送信してくれる。またエラー報告などもしてくれる。

Yahoo 対策のために Ultimate Plugins の方を使う。
そうじゃなければ Smart Update Pinger日本語化版) でOK。

WordTwit

ブログの更新をツイートしてくれるプラグイン。
短縮URL、Google Analyticsで集計されるUTMタグ、予約投稿などに対応しています。
ブログの更新情報はFriendfeedじゃなくて、WordTwitでTwitterに流すことにした – IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ

Google XML Sitemaps

  • Google XML Sitemaps

XMLサイトマップを作成するプラグイン。

インストール
  1. wp-content/pluginsにアップロード
  2. WordPressをインストールしたディレクトリに「sitemap.xml」と「sitemap.xml.gz」というファイルを作って、書き込み権限を与える

Lightbox 2

画像にLightboxエフェクトによる表示を実行するプラグイン。

Seemore

「続きを読む…」のリンクの #more- アンカーを付けないようにする。
リンク先の記事は先頭から表示されるようになります。

Evermore

  • Evermore

投稿内に「more」を入れなくても設定した段落で「続きを読む…」のリンクを入れてくれます。

Simple Tags

高機能なタグ関連プラグイン。
自動タグ付け、ウィジェットでの表示、タグの一括付与・削除など、さまざまなタグ関連の機能が追加されます。

Google Analytics for WordPress

  • Google Analytics for WordPress
  • Google Analytics for WordPress
  • Google Analytics for WordPress

Google Analytics のコードをページに組み込む高機能なプラグイン。
管理画面から Google Analytics のプロファイルを選択する事で有効化されます。
非同期通信対応、outbound clicks & downloadsのトラッキング、管理者レベルでの除外、AdSense のトラッキングなどが可能です。

WP-Awasete-Yomitai

ブログパーツの「あわせて読みたい」をテキストベースで実装するためのプラグイン。
ブログのデザインに合わせた表示ができるようになります。表示サイト数やタイトル文字数などの設定が可能です。

Yet Another Related Posts Plugin

関連記事を表示する高性能なプラグイン(日本語対応)。
カテゴリ、タグ、記事、タイトルなどから抽出してくれる。

Front-end Editor

  • Front-end Editor
  • Front-end Editor

ログインしているユーザーは管理画面に行かずに直接記事の編集ができるようになります。

WP Page Numbers

ページナビゲーション(ページ送り)を設置できるプラグイン。
予め用意されたテンプレートやオリジナルのデザインで表示可能です。また、細かくカスタマイズが可能です。

WP Super Cache

静的なページ作って表示を高速化する定番プラグイン。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする